吉野川の真砂にも似たひなびた霰状の、純和三盆糖製のお干菓子です。
 安永年間より今日まで、阿讃山脈と吉野川沿岸の一部に産する糖黍を原料に、近代技術の発達する現代、百年一日のごとく昔変わらぬ製法を守り続けています。
 このいとおしきまでにおくゆかしく、和やかな甘味は、故郷の山川、幼き日の母のふところを思い起こす味とも感じられます。
 忙中の閑のひとときを「霰三盆」でおくつろぎ下さい。

A-1 100g入 小袋入
(左の写真 右)
1,130円
(税込)
A-2
100g入 手造 曲物入 小
寸法約
(直径/長10.3 高さ4)cm
(左の写真 左)
2,160円
(税込)
A-3
300g入 手造 曲物入 中
寸法約
(直径/長13 短12 高さ8)cm
(左の写真 中)
4,940円
(税込)
A-4 600g入 手造 曲物入 大
寸法約
(直径/長15.5 短14.5 高10)
cm
(上の写真)
8,430円
(税込)
写真中の銘々皿、曲げの紐は、商品には含まれません。